欲求と欲望

たとえば人は、より高く、より遠く、より早く、つまりもっともっとという欲求がある。それは、動物にはない人間だけがもつなにかを追い求める気持ち、つまり欲望。一歩間違えば全てを失ってしまうのに彼らはソレをやめない。そう考えればひとつの人間の欲望として理解できなくもない。けど別れを選択したその男は少し違う。その男は、自らを犠牲にして、全てを公表されても、その男は別れを選択する。その男の安心できる場所はなく、企画側がミスを認めずもがいているのを見ても、なにも感じない。その男は感情が欠落してしまったから。

広告を非表示にする